アレルギー検査 と「ぼくぱぐ」原画展

先週水曜日、兼ねてからホームDr.と話をしていたアレルギー検査をしてまいりました。
2ヶ月に一度は病院でシャンプーコースをお願いしていて、その際にお肌の調子も診てもらってます。
この前お願いした時に、やっぱりお肌の調子が悪いからそろそろ検査してみよっか、という話になりました。

よくお肌の調子が良くなったり悪くなったりするうるま。前々から何かアレルギーがあるのでは?と言われており、
年齢的にも検査してわかるくらいになったので検査決行という次第です。

軽い膿皮症という状態で薬などももらってませんが、ここ最近の状態は

5月 首輪のところに出て、首輪からハーネスに変更
6月 中旬頃から全身にプツプツが出来て、脱毛が酷くなる(特に尾〜お尻の方)

時期的に換毛期ではありますが、明らかにそうじゃない脱毛。この時は身体の臭いでわかります。
肌をチェックするとやっぱり軽く膿皮症気味。これ冬にもなるんですが、フリースなどの化繊で
乾燥と静電気がが起きてそうなることがわかりました。なので普段使うものはコットン100%にしたら
落ち着きました。

そして慣れないものを食べても吐いたり、食べ過ぎでも吐く。この子胃腸も弱めです。。。
これももしかしたらアレルギーが関係してるかもしれないし。

ま、アレルギー検査ではっきりわかるかどうかわかりませんが、アレルゲンが特定されるかもしれないし、
一度受けておいた方が今後の指標にはなるかと思い受けてみました。

受けた検査は血液検査で「特異的IgE測定」と「リンパ球反応検査」。お値段32,400円(税込)ひょえ〜
お高いけど、しょうがない。これでカイカイの原因が特定出来ればね。

もしかしたら、うるまの大好きなものが食べれなくなるかもしれないね。

まじーっ!?
まじーっ!?

大好物のイチゴとリンゴとモモ食べれなくなったらどうする?

それはイヤだなぁ〜。
それはイヤだなぁ〜

ま、がんばろうね!

ま、どーでもいいや。
どーでもいいや

どーでもいいんかい!?(-∀-`;)

結果が出るのはおそらく来週あたり。さて、どーなることやら。ま、たくさん反応がでたとしても、
躍起になって排除するということはしないと思うけどね。


ーぼくぱぐ原画展ー

昨日仕事帰りに、今月発売になった黒パグが主人公の絵本「ぼくぱぐ」の原画展に行ってみました。
「ぼくぱぐ」原画展

私しかいなかったので、ギャラリーの方とゆっくりお話しして、お茶も頂いてきちゃいました。
「やっぱりパグ飼ってらっしゃるんですか?」って聞かれたので、「たくさんいらっしゃいます?」
って言ったら、「日本パグ連盟でもあるのかってくらいパグ飼ってる方がいらっしゃいますよ!」って。
皆さんやっぱり行かれてるんですね(笑

写真もどうぞ撮って宣伝してください、っておっしゃってくださったので撮ってきました。

ギャラリー内には、原画が絵本の順番で展示されてました。
原画その1

原画その2

原画その3

個人的にはこのお顔が好き。原画に向かって、よかったね〜って声かけちゃった(笑
このお顔が好き

やっぱり原画を見ると、絵本より表情が良くわかる。筆遣いまでじっくり見てきました。

ギャラリーの方と、このパグちゃんの表情について話していたら「パグって犬じゃなくて『パグ』なんですよね〜」
っておっしゃってて、思わず「そうそう!そうなんですよね〜」なんてパグ話で盛り上がっちゃいました。
どの絵もカワイイけど切ない、なんともいえない表情。表情豊かなパグちゃんにぜひ会ってみてください。
このステキな絵をお描きになったご本人に会いたい方は月曜日はいらっしゃるようですよ♪


もしかして大好物が食べれなくなるかもしれなくて
結果がドキドキなうるまにポチッとよろしくお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

アレルギー検査ってあるから、わたしはてっきりママさんのアレルギー検査かと思いました。わんちゃんにもアレルギー検査なんてできるんだ〜。うちも2人ともしょっちゅう吐くから、興味あります。が、2人で受けたらわたしが破産するなぁ(涙)

パグちゃんたち、とっても表情豊かですね〜。かわいいなぁ。

この間、甥っ子(5歳)が妹に「ねーねー、ナナとジャズって犬なの?」って聞いてきたんですって。パグと犬が結びついていなかったみたいです。5歳でも、パグは犬じゃなくて『パグ』ってカテゴリーだと信じているらしいですwww
by: Shorty * 2014/07/18 12:17 * URL [ 編集] | TOP↑

Shortyさんへ
私じゃあーりませーん(笑 日本は結構アレルギー検査って良く受けてる子が多いけど、
海外って違うそうですね。ある程度指標にはなるから、受けておいて損はないかな、
と思って受けてみました〜。でも確かに2人分は一度にはツラいですね。。。

この絵本のパグちゃんカワイイんですよ〜♡

その甥っ子ちゃん、違いのわかる男ですねぇ〜♪5歳でスバラシイ!甥っ子ちゃんにも
パグは犬ではなく「パグ」なんだね〜www きっと将来有望だ♡
by: うるまの母 * 2014/07/20 11:06 * URL [ 編集] | TOP↑


食いしん坊パグなのに、食べれなくなったら可哀想ー(>_<)
原因がわかるといいですねー。

うるまくん、もしかして、口のとこポッチできてます?
ポンも全く同じとこに出来ていて笑えました。
何だろ?これ。
様子見してるとこでした(笑)
by: bruxa * 2014/07/21 16:44 * URL [ 編集] | TOP↑


日本はやっぱりすごいですね~。わんちゃんへのアレルギー検査ってこっちじゃ聞いたことないです。(人にはやりますけど)

ナナさんとジャズミンは同じものを食べても、ジャズミンの涙がすごいんですよ。もしかしてこれはアレルギーなのかな。次に獣医さんのところへ行った時に原因とテストの可能性を聞いてみよー。
by: Shorty * 2014/07/22 03:23 * URL [ 編集] | TOP↑

bruxaさんへ
そーなんですよっ!好きなもの食べれなくなったらどーしよー(T∀T;)
でも原因がわかるなら、そのほうがいいし…と決断しました。

ポッチできてました!先日固い芯が出て、今度は穴ぼこ&ハゲです…。
ニキビ、たまーに出来るんですけど、今回は長かったです。
膨らんできて薬を塗るとひいて、の繰り返しだったので、先生に
薬塗らないで、ニキビの芯が出るまで放っておいた方がいいと言われ
そのままにしてたら出て治りました♪ ニキビのお年頃かしら。
同じ時期にポンちゃんも出来てるとは(笑
by: うるまの母 * 2014/07/22 07:23 * URL [ 編集] | TOP↑

Shortyさんへ
そういうところは日本のほうが進んでるのかな?なんかちょっと不思議な気もしますけど。
犬のアレルギーで調べていたら、海外ではアレルギー検査が無いって書いてあった記事を
読みました。うるまの白内障を手術した先生なんかは、アメリカで手技を身につけて、
いまでも研修で行ったりしてるから、海外の方が進んでると思ってたんですけどね。意外です。
涙についてはどうなんだろ。うるまもそう言われてみると涙は良く出るけど、アレルギー??
私も今度先生に涙のこと聞いてみますねーヽ(・∀・)ノ
by: うるまの母 * 2014/07/22 07:29 * URL [ 編集] | TOP↑


アレルギー検査したんですね。
うちのあ~ちゃんも昔お肌も調子がよくなくて
考えたんですけどシャンプーを変えて様子みてたら治ったのでまだ検査はしてないんです。高いですよね・・・。でも原因がわかるといいですね!

そしてこのパグの原画展いいですね!
パグは犬じゃなくてパグですよね!って言葉わかるぅ~!!!と叫んじゃいましたよ(笑)
by: むう * 2014/07/22 11:07 * URL [ 編集] | TOP↑

むうさんへ
アレルギー検査、しても結果がいまいちわからないって方多いですが、
とりあえず一度受けておこうかと。今は週一度の薬用シャンプーしか
対処してないんですけど、薬用に変えてからはまぁまぁかな、って
感じで、最近はもう3日したらカイカイ出てくる状態で。。。
検査はお高いけど、一度のことなので思い切って(笑
原因わかるかどうかはあまり期待できないですけどねぇ〜。

この原画展、本当に可愛かったです〜。
やっぱりパグは犬じゃなくパグですよね〜!!
by: うるまの母 * 2014/07/23 07:44 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top