【胸椎形成異常】レントゲンでたまたま発覚

んー。また病気のカテゴリーが増えてしまった。。。今後、病気の記録としてこのカテゴリーで残していきます。

ここ何回か書いている「脚の不調」が気になったので、1/7(水)に朝一で病院へ。

【これまでの異変と症状】
・12月29日 床に座っていた父の顔を舐めるのに駆け上がった時に「ギャン!」と鳴いてその後近づかず。
・1月2日 出掛ける際に洋服を着せていた時、父の実家で家族に抱っこされる際に「ギャン!」と鳴く。
・1月3日 いつも寝る時にベッドに乗ってくるのが乗らず、乗せようとすると逃げるようになる。
・1月5日 父が抱き寄せようとすると「ギャン!」と鳴いて穴ぐらベッドに引きこもり出てこなくなる。
※「ギャン!」鳴きした時は、寒くもないのにブルブル震える。これはきっと痛みからだと思われる。
※「ギャン!」と鳴いたことは過去3回しかありませんでした。
 ・1回目はうるまが来た翌日ソファから落ち顔面を打ったとき
 ・2回目はうるまが来て1ヶ月半の時
 ・3回目はうるまが来て5ヶ月経った頃

先生にとりあえず歩いてみてって言われて歩いたら、左足が微妙に引きずってる?と言われ…。
毎日見ているのに、全然気付かなかった…というか気付かない程度とも言えるけど。

診察台に乗り、先生が脚を伸ばしたり縮めたり、膝の緩さを診たり、色々試してみたところ、
「筋肉量も問題ないし、膝も緩くないなぁ…確認するためにレントゲン撮ろうか」と。
この時点では、先生も母も「股関節脱臼」とか「膝蓋骨脱臼」かなぁと思ってました。

そしてレントゲンを撮り終えて先生に呼ばれて言われたのが「大丈夫だったんだけど、違うの見つけちゃった」と。
またドキドキですよ、若年性白内障の時のことを思い出した。。。

告げられたのは「胸椎の形がおかしい。これは先天性で短頭種には多いんだよね。」と。。。
もう、また頭真っ白。思ってもいなかったことだったのでショックは大きい。

胸椎の13番目と12番目がキレイな形ではなく、三角になっていると。これによって、神経に障り痛みが出ている
のかもしれないという。。。レントゲン見てもわかりづらいけど…
うるまのレントゲン

とりあえず先生に現段階でどうしたら良いのかを確認。現段階で出来ることについても。

【現段階】
まだはっきりそのせいとは断定できないから、薬で痛みを取って神経を回復させる。一週間服薬後再診。

【現段階で出来る(すべき)こと】
今まで出来ていたことが出来なくなることによって、飼い主もうるまもストレスになるだろうから、
まずは部屋の中の段差をなるべく無くし、無理な体勢を取らせないようにする。お散歩は今までの半分の時間で。
激しい運動もダメ。。。

可能性として先生も一応言ったんだろうけど「麻痺する可能性もある」と。そこでまた頭真っ白。。。
まだ2歳なのにな…すぐではなくても悪化すればそれもあり得るとなるとショックは大きい。
そしてまた先天性かぁ…と思ったけど、うるまだって好きでそういう身体で産まれてきたわけじゃないからね。

でも、レントゲン撮って良かった。少しでも早くわかった方が今後にも影響してくると思うし。
脚の方だけ診るつもりで撮ったレントゲンに、たまたま写って、再度確認のため撮り直してくれた先生に感謝。

【処方】1週間
消炎鎮痛剤 1日1回
ビタミンB 1日1回
胃薬 1日2回
お薬3種類

服薬初めて4日経った今朝から下痢気味に。散歩途中に病院に寄り先生に相談。消炎鎮痛剤を半分ずつ朝晩に
わけて服用し、ご飯は8割に減らしてとの指示。

実は今日もシャンプー後のドライヤー時に「ギャン!」と言って、病院に入った途端「ギャンギャン!」と鳴いた。
でも無理な姿勢はとってないし…もしかしたら、調子に乗ってるのかもとwww 先生も、痛めてからナーバスに
なり、少し甘えが出てる可能性はあるかもな〜って。。。鳴いた後に近づかないとかは無いからね〜。


というわけで、これから少し大人しく過ごしてもらわなきゃいけないけど、元々おっとりタイプな子なので、
あまり心配はないかな。怖がってか痛くなるからかわからないけど、ソファやベッドに登るのを躊躇するように
なったので、本日低いベッド(飼い主用)に買い替えました。後はステップとか買って、フローリングはまた
滑り止めワックス塗らないと。3連休はそれで終わりそうだな…(;'A`)

うるまになるべく痛い思いをさせないよう、これから頑張っていきます。今は結構元気なので大丈夫です。
ぼくがんばります


また病気が増えてしまってショックな
うるまと父と母にポチッとよろしくお願いします(涙↓

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

うるまくん、その後の調子はどうですか?

やっぱり先生はすごいですね。わたし、このレントゲン写真を見ても、なにもわかりません(汗)

ママさんのおっしゃるとおり、レントゲンでわかって本当によかったです。これぞ不幸中の幸いじゃないかな。うるまくんが、病気とうまく付き合っていけますように。
by: Shorty * 2015/01/13 01:16 * URL [ 編集] | TOP↑

Shortyさんへ
その後の調子はまずまずってところですかね〜
今の段階ではまだ麻痺等は出ていないし
痛みに関してはナーバスになってるみたいだけど…
降りることはできるけど、ジャンプして登ることは
しなくなりました(;'A`) まだ痛いんでしょうね

いや〜先生、ホントに良く見つけてくれた!
早めにわかって今後の注意点もわかれば、
生活の仕方によってうまく付き合っていけますからね

うるまは大丈夫、強い子ですからwww
母も頑張ります(´ω`)
by: うるまの母 * 2015/01/13 09:49 * URL [ 編集] | TOP↑


うるま君、調子はどう?
まさか胸椎がとは誰も予測できないよね。
先生にくわしくみてもらって早く発見できて良かったよね。
これから色々注意しなきゃいけないことも増えて大変だとは思うけど頑張ってね!! 応援してます!!
by: むう * 2015/01/13 12:38 * URL [ 編集] | TOP↑


うるまくん 
その後の調子はどうですか..
心配なことが増えて つらいですね..
。。それでも 早くにわかって
対策がとれやすいですね
いろいろ大変でしょうけど
病気と付き合いながらも
楽しいこと沢山ありますように
これからも応援しています(^^)
by: うりはは * 2015/01/14 09:54 * URL [ 編集] | TOP↑

むうさんへ
酷かった時に比べたら良くなってるような気がするけど
正直よくわからないんですよね〜
こんな時、どこが痛いか言ってくれるとほんとにいいんだけど…
とりあえず悪い部分がわかったことで、注意することがわかった
からそれはそれで良かったと思います♪
ありがとう、うるまと一緒にがんばりまーすヽ(・∀・)ノ
by: うるまの母 * 2015/01/15 06:59 * URL [ 編集] | TOP↑

うりははさんへ
その後の調子は正直良くわからずです…
良くなってる気もするけど
痛いって言ってくれるといいんだけど
そうもいかないのでねぇ
そうなんです、対策はしやすいので
今後は気をつけて生活していきます!
たぶん痛みさえなくなれば、走ることも
出来るだろうと思うからがんばります!
応援ありがとうございますヽ(・∀・)ノ
by: うるまの母 * 2015/01/15 07:01 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top