私の弟分、ジョンの命日

今日1月4日はジョンの命日。まだ世の中にデジカメなるものが出始めた頃だから画像わるっ^^;
ジョン

あっという間に6年の月日が過ぎた。おパグではないけど、今回はちょっと弟ワンコの想ひ出話。


ばぁばの息子として我が家に来た、母の弟分。

でも最初の8ヶ月くらい一緒に暮らしたけど、その後母は一人暮らしで家を出たからね。

実家に戻ってから結婚する間の2~3年くらい共に暮らしていたくらいか。

ま、結婚してからは近くに住んでたからほとんど毎日会ってたし、しょっちゅう散歩してたけど。

父とも良く散歩してたしね。これまだ30歳の時かなw
若かりし父と散歩中

一番好きだったじぃじが天国行ってからは、父が一番好きなヒトだったっけなぁ。
父とジョン

パグじゃなくても、ワンコはやっぱり顎乗せが好きだよねw これらはまだ2001年の写真。
顎乗せジョン


ジョンは本当にいい子でね。ばぁばのいうこと良く聞いてたし、問題行動もなかったなー。

ただ、食いしん坊さはパグに負けず、母のビールのつまみの酢イカをいない間に盗み食いしたり、

ばぁばが投げたちくわをキャッチして食べたら飲み込んで詰まって、父が逆さにして背中叩いて吐き出させたり…。

それでも身体はなんともなくて元気でね。そこがスゴイ。まぁ、食べ物に関しての想ひ出はたくさんある子だわw


玄関ココがジョンの寝床だったっけ。10歳過ぎたらだいぶ白くなって。2008年だから16歳の時か。
ジョンの寝床

これが亡くなる4日前の大晦日。あまりご飯も食べれなくなってた。
最後の大晦日

2010年1月4日。あと数ヶ月で18歳って時に虹の橋渡ったのよね。大往生だった。

小さな頃から大きな病気もなく元気に過ごしてたけど、シニアになり白内障で見えなくなり、耳も遠くなり…。

そのころから分離不安にもなったっけ。そばに誰かいないと呼ぶために吠え続けてね。

やっぱり痴呆症にもなるから、晩年は「徘徊」「吠え」が多かったな。


ばぁばも50代で飼い始めたから、シニアになるころには老老介護。特に身体が大きいから大変そうで。

外でしかトイレが出来ない子だったから、最期の数ヶ月は抱えて外に出したりしてた。

時間もお構いなしに吠え続けたりするし、ばぁばも寝不足になったり。

ばぁば自体が健康で元気だったから最期まできちんと面倒をみれたんだと実感したもんな。


パグは小型犬だからそのような大変さはないけど、やはり歳になればそれなりに色々出てくるだろう。

ちゃんとその時に自分たちが健康でいないとね。


ジョンがいなくなって、あまりにばぁばが寂しそうだから、うちにうるまを迎えたんだよな。

そう考えるとジョンのおかげで、うるまは来たわけだ。ジョンに感謝。

うるまもシニアになって介護が必要な時、ちゃーんと側にいてあげられるように元気でいなきゃネ。

というか、それまで元気でいてもらわなきゃ!





ボクもがんばるから父も母もヨロシクですよ∪・ω・∪な
うるまにポチッとよろしくお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

アケオメコトヨロ〜(・ω・)ノ

ジョン君、大往生したのね〜(/ _ ; )
実家のワンコ思い出しちった。
父が独身時代に飼った犬で17才で亡くなったんだけど、ジョン君と同じだったワ…>_<…ま、宅のクーキーは毛が抜けてマルチーズとは思えなかったけど…(←物心ついたら禿げてたからマルチーズは禿げてる犬だと思ってたw)
ふむ、ジョン君に感謝です。
そして、うる父若っ∑(゚Д゚)以上です。
by: 桃太郎まま * 2016/01/05 23:55 * URL [ 編集] | TOP↑

桃太郎ままさんへ
あけおめー( ´ ▽ ` )ノ

大往生だったよー。そうか桃ままも実家にワンコいたのねー。
思い出すとほんと今でも涙が出てくるわ(T . T)
毛が抜けちゃったのか…で、それがマルチーズと認識…( ̄◇ ̄;)
ジョンのだいぶ前にスピッツいたけど吠えるから毒団子食べさせ
られて亡くなったってじぃじが言ってたな…。ひどいよね。。。
ほんとジョンに感謝(ー人ー)
ふふふ、まだ白髪もまばらだからね。でも出会ったころから40代
に見えたところは変わってない。。。
by: うるまの母 * 2016/01/06 10:50 * URL [ 編集] | TOP↑


うるまの母さんこんばんは//

ジョンくん
幸せな犬生だったのが伝わります。
川で写ってる写真 素敵です。
すごくいい写真です。

らてママはらっきぃが初めてのワンコなので
看取った経験がありません・・
読んでいて涙が出てきました。
悲しみの涙と感動の涙と幸せだったんだっていううれし涙・・

ジョン君 虹の橋で今も幸せにみんなを見守っててくれてますね♬
by: らてママ * 2016/01/07 23:37 * URL [ 編集] | TOP↑

らてママさんへ
こんにちは〜。

ジョンは本当に幸せな犬生だったと思います。
病院が嫌いだから滅多に行くこともなかったけど、
家で家族に看取られて。それが一番ですよね。
昔の写真ひっぱりだして来ましたけど、懐かしい。

看取るのはほんとうに辛いものです。
今からうるまがそうなったときのことを考えるだけで
その後自分がどうなるんだろうと心配になりますもん。
涙流してくださってありがとうございます。

ジョンにうるまを見守ってもらえてるのかな?♪
by: うるまの母 * 2016/01/08 12:27 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top